みんなにオススメしたいソフトバンクair
2019年7月31日 ソフトバンクエアーを利用する際はエリアに注意

ソフトバンクエアーを利用する際はエリアに注意

ソフトバンクエアーはモバイル回線を利用した固定回線サービスでということで手軽に自宅にWi-Fi設定ができる大きなメリットがあります。

通信はスマートフォンと同じ4G回線を行うため、ADSLなどと比較して理論上は高速の通信ができますし、実際に通信速度は最大で350Mbpsとなっているので自宅のWi-Fi通信の速度を高速にしたいと考える人にもおすすめのサービスです。しかしソフトバンクエアーはすべての地域で最大350Mbpsの速度で通信ができるわけではなく、この速度で通信ができるのは一部のエリアに限られている点に気をつける必要があります。

都心や全国の主要都市などに住んでいる場合には対象エリア内となっている可能性が高いので比較的安心なのですが、地方などに住んでいる場合には350Mbpsの通信速度のエリア対象外となっている可能性があるので事前に確認しておくことをおすすめします。特に山間部などに暮らしている場合には最大通信速度が110Mbpsになる可能性もあるので高速通信を期待してソフトバンクエアーを契約する場合には設置エリアの速度を問い合わせておきましょう。

なおソフトバンクエアーはベストエフォート方式という方式で通信を行っているため、常に理論上の最大通信速度でネット接続ができるわけではありません。回線が混雑する時間帯には期待している速度がでることはほとんどないことを念頭に置いてサービスの利用をしましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *