みんなにオススメしたいソフトバンクair
2019年7月31日 ソフトバンクエアーの速度に関する注意点

ソフトバンクエアーの速度に関する注意点

ソフトバンクエアーは自宅に設置して電源を入れるだけで手軽にWi-Fiアクセスポイントを作ることができる便利なサービスですが、通信方式が光回線などの従来のサービスとは異なるため、利用の際には独自の注意点があります。

ソフトバンクエアーを利用する際の速度に関する注意点を確認していきましょう。速度に関する注意点としてまず挙げられるのがソフトバンクエアーを利用するエリアです。同サービスは最大で350Mbpsの通信速度で通信ができるサービスですが、すべての地域でこの速度で通信ができるわけではなく対応しているのは都市部などの一部の地域のみとなっています。特に地方では高速通信には対応していないケースも多いので、契約前に自分が利用するエリアの最大通信速度を確認しておくことが大切です。

またソフトバンクエアーはデータ容量の制限無しで通信がし放題のサービスですが、ネット動画の視聴はサービスの対象外であり、サービスを利用していると通信制限が掛けられてしまうこともあるので有料・無料問わずにネット動画を観ることが多い場合には注意が必要なのです。

さらに短時間に大量のデータ通信を繰り返し行った場合にも一時的に制限がかかることがあるので、動画の視聴に加えて大容量のデータのダウンロードをすることが多い場合にも注意が必要なサービスと考えられるのです。ベストエフォート方式で通信を行っていることを念頭に置いて契約をしましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *