みんなにオススメしたいソフトバンクair
2019年7月31日 ソフトバンクエアーの対応エリアについて

ソフトバンクエアーの対応エリアについて

ソフトバンクエアーはコンセントに差すだけで家で手軽に無線LANが使えるWifiルーターです。

最大のメリットは他のモバイルルーターと比較して通信量制限が無いことですが、その一方で登録した住所のエリア以外で利用できないというデメリットがあります。しかも登録されたエリア内であっても電波状況によってインターネットが繋がりにくかったり、全く繋がらないという事例もあり、購入する際には注意が必要です。購入前にソフトバンクエアーの電波状況を確認しようとしてソフトバンクのホームページを確認してもエリア検索はできません。

ソフトバンクエアーはWirelessCityPlanningのAXGP通信規格の電波を利用しているため、エリア検索はWirelessCityPlanning社のホームページから行うことができます。ホームページで確認できたとしても、必ず快適に接続できるという保証はありません。エリア内であっても、周辺の建物などの状況によって電波が届きにくかったり、全く届かない場所もあるのです。

結局実際にソフトバンクエアーを設置して実際の速度を測定してみるしかないのですが、契約後に電波状況が悪いことが分かった場合、契約開始から8日以内であれば無料で契約をキャンセルすることができます。同じ場所でも時間帯や曜日によって通信速度が変わることがあるため、最低でも3~4日間色んな時間帯で使ってみたほうが良いでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *